「2014年8月」の記事一覧

【インプラントの費用を払える保険がある】は本当か?

インプラントは健康保険が効かない自由診療だから高額というのは、広く知られているであろう事実です。インプラントのデメリットは治療期間が長いことと治療費が高いこと位です。この2点を除けば、なくしてしまった歯の治療に関してはイ・・・

骨が少なくてもインプラントできますか?

インプラントは人工歯根を顎の骨と結合させることが必要です。そのため、事前検査での骨のチェックが欠かせません。この時の検査で骨の幅や高さが不足していると分かった場合、以前ではインプラントができないケースも多々ありました。し・・・

インプラント費用は軽くできないのか?

インプラント治療の費用は、軽くできます! 医療費控除についてご紹介します。 医療費控除とは 自由診療で治療費も高額なインプラント治療。経済環境によっては躊躇したり諦めたりすることもあるほどの金額です。ですが、インプラント・・・

インプラントの費用の平均はどのくらいなのか?

インプラントは保険の効かない自由診療です。自由診療とは医師が個人で金額の設定ができるという側面もありますので、例えばまったく同じ機材や材料・手術方法を用いたとしても、歯科医によっては費用に差が出ることは十分あり得ます。身・・・

インプラント治療は誰でも受けられるのか?

インプラント治療は人工歯根を骨と結合させます。そのため、骨の十分な発育が必要ですので、年齢的には骨の成長が終了する20歳前後から70歳程度までが目安です。ただし、中には80歳以上の方でもインプラントをしている方はいらっし・・・

インプラントとブリッジはどう違う?

インプラントは、なくなった歯の部分のあごの骨に人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を装着します。 一方ブリッジは、なくなった歯の両側の歯を削り、これを支柱として3本分の人工の歯を装着します。 極々簡単にいえば、インプラン・・・

インプラント学会の認定医・指導医

現在日本にある代表的と思われる各インプラント学会の認定医・指導医の申請資格についてまとめました。 認定医・指導医になるためには申請資格というものが必要です。以下は各インプラント学会の認定制度の規定からの抜粋になりますが、・・・

インプラントの治療期間はどのくらいかかるのか?

インプラントの治療を検討する際には、治療期間は長期にわたることを覚悟しておかなければなりません。同じ欠損歯の治療でも、入れ歯やブリッジと比較しても治療に要する時間はケタ違いです。 ただ、このケタ違いに長い治療を終えれば入・・・

インプラントのトラブル事例

ここ10年でインプラント治療を実施する歯科医院が増加したこともあり、インプラント治療を受ける患者の数も年々増加傾向にあります。インプラントに大変大きな満足感を得ている方が増えているのと同時に、インプラントによるトラブルを・・・

インプラントの歯科医選び

インプラントのトラブル事例でも触れましたが、インプラントはどの歯科医も最低限持っている知識や技術ではありません。今やインプラントのできる歯科医院も右肩上がりで伸びています。本来なら広範囲にわたる専門知識や技術等が必要なイ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ